リッチトーン電子水って、何?
 
 
水道水には塩素(カルキ)が含まれています。
この塩素の臭いと味が、水道水が美味しくないと感じる大きな原因になっています。
なんとか水道水を美味しくしようと考え、「浄水器」という商品が生まれました。

しかし、なぜ、水道水には塩素が入っているのでしょうか?
それは水が酸化しない(腐らない)ようにするため、必要なものとして入れてあるのです。

その塩素を浄水器は取り除いてしまいます。
では、浄水器を通過した水はどういう水になるでしょう。

それは、「非常に酸化しやすい(腐りやすい)水」になってしまいます。
その証拠に、ご家庭の冷蔵庫の取扱説明書をご覧ください。
製氷機の水には、水道水を使用するように記載されている機種が数多くあります。
冷蔵庫の製氷室のように低温な場所でも、塩素の入っていない水は酸化してしまうのです。


「浄水器」は単純な「ろ過機」であるために、”塩素や不純物がない水”をつくるだけです。
それに比べリッチトーン電子水は、”それ以上”の水を作り出します。
リッチトーン電子水は、”塩素がないのにもかかわらず、長期間酸化しない”という水です。

水道水の味を悪くする臭い塩素は備長炭が吸収して取り除いてくれます。
では、どうして塩素がないのに酸化しないのでしょうか。

酸化とは、電子(-)が離脱してしまい、電気的にプラス(+)の性質を持つことです。
酸化を防ぐにはマイナスの電子を補給してあげれば良いのです。


内蔵の発生装置が電子を生み出し、電子水タンクの水に電子の補給を行います。
プラス(+)の状態にマイナス(-)の電子を与えて、電気的にバランスのとれた自然な状態に戻すのです。

清流が流れているころの水には若さと力がありました。
しかし、水道水は塩素(カルキ)によって消毒され、その塩素を除去するとすぐに酸化してしまう程に体力が衰えています。
いくらフィルターを通して塩素や不純物を取り除いても、水の力は衰えたままです。
逆に塩素が無くなった分だけ腐敗しやすくなってしまいます。

そんな水道水に電子をあたえてあげます。
電子をたっぷり補給した水は、山奥の湧き水のように若々しい水に戻ります。


 おいしくて、健康的な身体をつくりだすお水です。

水をたくさん飲むことは、身体にとても良いことです。
しかし、水道水をそのまま飲んでみてください。  美味しいと思われますか?
美味しくない水は、いくら健康のためとはいえ、たくさん飲むことはできません。

リッチトーン電子水は美味しいことが特長のひとつです。
山奥から湧き出してくる、自然の清水のようにほのかに甘味のある、まろやかな美味しさです。
「この水なら、何杯でも飲めそうな気がする」と感じる方が多い、そんな美味しさです。

そしてリッチトーン電子水は健康的な身体をつくります。
水を単に渇きを癒すだけのものと考えずに、身体の構成要素として考えてみてください。
酸化しない、元気で若々しい水分から成っている身体
すぐに酸化して腐敗しやすい弱った水分を体内に蓄えた身体
さて、どちらが健康的な身体でしょうか。

生命の源である”水”を、もう一度真剣に見つめなおしてください。
詳しくはこちらをご覧下さい


 
 リッチトーンはフィルターを使用しません。

多くの浄水器が採用しているフィルターやカートリッジを使用していません。
長期間交換なしで使用可能な備長炭を採用しています。
半年や1年に一度やってくるフィルター交換の費用と手間がかからない製品です。
備長炭の詳しい説明はこちらをご覧ください
面倒な配管工事や水道管工事も必要ありません。  いつでも、どこにでも移動が可能です。
出窓やワゴンテーブルの上にも置けますし、2階へも設置が可能です。



 

 リッチトーンは電気分解しない自然水です。

酸性とアルカリ性に分けないので、酸性の水を捨てる無駄はありません。
電極を使用しないので、電極にカルシウムが付着して汚れる事もありません。
弱アルカリ性(pH7.4程度)の水ですから、医薬品の服用も問題なし。
ご飯を炊いたり、お茶・コーヒーにしてもお楽しみいただけます。

長期間酸化しない(つまり腐らない)水ですから、万が一の災害時に役立ちます。
地震や水不足などで断水してしまっても、当面の飲料水には困りません。

浄水器で塩素を除去した水は冷蔵庫の製氷用水のタンクに使用できませんが、リッチトーン電子水は塩素を除去した後も、水が腐りません。
そのため、自動製氷器のタンクにも使用できます。


 


               上に置くだけで、食品の味がおいしくなる。
         
内蔵の発生装置から作りだされたマイナスの電子は、タンク内の水に作用するだけでなく、リッチトーンに触れている全ての物に力を与えてくれます。
お酒や野菜・果物の鮮度保持はもちろん、乳製品や調味料にいたるまでおいしくなります。
鉢植えの植物や切花にも元気をあたえてくれます。
物質活性機の詳しい説明はこちら


 

リッチトーン電子水の詳しい説明はこちらをご覧ください
電子水って、何? 健康な身体作り もっと詳しく! 他の製品との比較
物質活性機の力 製品仕様 リッチトーン 質問箱 RT-7CBZの秘密