電子水は健康な身体をつくるお手伝いをします

一般的に、人間の身体の約70%は水分であるといわれています。
その水分は、毎日摂取している水や食料から取り込まれます。
生命を維持するためには、十分な水分を補給しなくてはなりません。

では、毎日飲んでいる水の性質で、体質が左右されることをご存知でしょうか?

水道水はとても酸化しやすい水です。
殺菌用の塩素がなければすぐに腐敗してしまいます。
浄水器で塩素をろ過した水など、保存ができない水はみんな酸化しやすい水です。
そんな水を70%も体内にたくわえた身体は、当然、酸化しやすい体質になります。

リッチトーン電子水は長期間酸化しない水です。
酸化しない水分を70%も体内にたくわえた身体は、当然、酸化しにくい体質になります。

この体質の差が健康面で大きな違いを生み出すのです。
 
   血液の流れを良くするお手伝いをします。
血液も、身体の水分です。
血液の40%が赤血球などで、約60%は血しょうと呼ばれる液体です。
その血しょうの90%は水分なのです。
毎日飲んでいる水分が吸収されて、血液の材料になります。
血液の材料となる水の違いで、血液の質が変わってきます。 

たとえば、水道水を飲んでいる人の場合は・・・・
水道水は酸化しやすい水です。
酸化しやすい水を材料としてつくられるために、酸化しやすい血液がつくられます。

たとえば、電子水を飲んでいる人の場合は・・・・
電子水は酸化しにくい水です。
酸化しにくい電子水を材料としてつくられるために、酸化しにくい血液がつくられます。

 
酸化した赤血球 正常な赤血球

血液が酸化すると、赤血球同士がくっついてしまい、血管の中を流れにくくなります。
心臓が全身に血液を送ろうとしても、スムーズに流れてくれません。
当然、心臓や血管に負担がかかり、体調を悪くする人が多くなります。
酸化した血液で良い事はひとつもありません。

それに対し、酸化していない血液は心臓や血管に優しい血液です。
みんなが求める血流の良い血液をつくりだすのは、良質の水なのです。
酸化しにくい血液は、酸化しにくい水から作り出されるのです。
 
リッチトーン電子水の詳しい説明はこちらをご覧ください
電子水って、何? 健康な身体作り もっと詳しく! 他の製品との比較
物質活性機の力 製品仕様 リッチトーン 質問箱 RT-7CBZの秘密